美術館・イベント

Candle #12

投稿日:2022-04-10 更新日:

distribution April 10th 2022

Free Magazine                                       ISSUE  # 12

Contributions

Link

agape.nft

https://www.instagram.com/agape.nft/

aaronjacklineart

https://www.instagram.com/aaronjacklineart/

olaoluwaadamu

https://www.instagram.com/olaoluwaadamu/

hyper9

https://www.instagram.com/hyper9/

skyblack

https://www.instagram.com/skyblack_toonz/

itsfionaryder

https://www.instagram.com/itsfionaryder/

inforemix

https://www.instagram.com/inforemix/

Free Magazine

ABOUT ” Candle – free magazine – “

wonderful artwork from the world.

The idea of “Candle free magazine ” is everybody can be download the Digital pdf of free dimensions through website. printed yourself with home printer and published at your location (Restaurants,Bar,Bookstores etc… ).

Because of cut off the transport cost.

I selected the best artwork from clubhouse & NFTs. whose join this project. I think that good for promoting artwork. And hopefully discover the opportunity for physical (analogue) exhibitions.

Thanks,

Hideki IINUMA

©︎2022

Please contact me if you want to print and distribute ” Candle “

way 1

my contact of Instagram DM

way 2

mail me directly hidekiiinuma@gmail.com

way 4

contact Twitter DM https://twitter.com/artxtogether

-美術館・イベント

執筆者:hideki

関連記事

「コロナと戦う女神たち」仏壇の名産地、長野県飯山市において彫刻作品及び大型ポスターの展覧会を開催中。

会期  2020年9月11日- 2021年2月 場所 愛宕町仏壇通り 〒389-2253 長野県飯山市飯山3040周辺 ポスター掲示と彫刻作品展示場所 松本仏壇店 上海本店 春栄堂&nbsp …

グラフィティって東京の何処にあるの? 落書き、ミューラルアート、ストリートアートとは

今回の記事ではグラフィティ、落書き、壁画広告、ミューラルアート、ストリートアートを東京で見られる場所を紹介します。 ストリートアートフェスティバル『POW! WOW! JAPAN』執筆者撮影 2015 …

行ってきました。ピーター・ドイグ展 東京国立近代美術館 辛口レビュー 美術批評【写真レポート】。doug-kinbi

筆者のYouTubeサイトでPeterドイグ展の予習動画をご覧いただいた方、誠にありがとうございました。おかげさまで1000名以上の方に見ていただきました。 さて、人に勧めておきながら自分が見ていない …

2021年2月9日(火)~4月4日(日)【すみだ北斎美術館】浮世絵の“肉筆画”のみの展覧会「筆魂 線の引力・色の魔力-又兵衛から北斎・国芳まで-」

出品作品のリストはこちらからリンクへどうぞ https://hokusai-museum.jp/modules/xelfinder/index.php/view/864/筆魂展作品リスト_202102 …

コロナ禍によって起こったアートの地殻変動とは。【モダニズムへの反逆】

フランシスベーコンがイラストレーションを否定し絵画が絵画であることを推し進めた。そしてそれと同様にピータードイグが絵画性を追求し、イギリスのアートマーケットは、美術商によってこの高額商品となり得る「絵 …

サイト内記事検索

最近の7日間で良く読まれている記事

公式ホームページ

www.hidekiiinuma.com

  • 最近アップした記事
translate