生活ハック

簡単!Clubhouse(クラブハウス)の使い方 RoomルームとClubクラブの作り方、最新アップデート。

投稿日:2021-01-31 更新日:

2021年3月6日更新

コロナ禍で外出や人と会うことが制限される中、ネットを介したコミュニケーションが注目されています。

最新アップデートでclubの作り方が簡単になりました。

この記事では、既に最新版をインストールした人に向けに【使い方】を記事にしています。

clubhouseのクラブの作り方。

1番下の+ボタンをタップ
作成画面 名前だけは変えられないので注意。他は変えられます。
招待する人の人数の一日の最大数があるので本当の友達を招待。
空欄を埋めていきましょう。
完成画面

Clubhouse(クラブハウス)の使い方

ルームへの参加方法

ルームとは会話をしたり、聞いたりする場所のこと。あなたの聴きたいルームで気軽にトークを聞くことができます。

Clubhouseのトップページには、あなたがフォローしているユーザーが参加しているルームなどが並んでいます。もちろん、すべてリアルタイムで放送中のものだけ。面白そうなルームがあれば、ルームをタップするだけで参加できます。

招待を待っている時の画面
メッセージで招待が届いた!半日ぐらいで届きました。
招待してくれた方をフォロー
興味のあるジャンルを選択。でもこれは英語のトークがほとんどなのでスルーしていいです
これは新しくフォローする人を探す画面
アートに興味がある人は検索窓に入力

トークルーム下部にある機能の使い方

退室したい場合は『Leave quietly』、

だれかをルームに誘いたい場合は『+マーク』、

この会話には加わりたい場合は『挙手マーク』をタップします。

挙手は、ルームのスピーカー(幹事/ホスト)に許可してもらえれば発言ができます

1  ルームの作り方

あなたがルームを開設して自らがスピーカー(幹事/ホスト)になり、トーク/会話をユーザーに聴いてもらい、情報発信ができます。

1.Clubhouseのトップページ下部にある

『Start a room』をタップします。

自分のルームを作る clubhouse Start a room

2.次に『Add a Topic』をタップして、何について話すのかテーマを入力。60文字以内。

3つのなかから選択

3.次に『Open』『Social』『Closed』からルームの種類を選んで『Let’s go』をタップします。

ルームはすべてのユーザーが出入り自由な「Open」、フォローしているユーザーのみが入れる「Social」、選択したユーザーだけしか入れない「Close」の3種類を選ぶことができます。

ルームを作成した人はスピーカー(幹事/ホスト/モデーレーター/主催者)になります。

2  Clubの作り方

Clubhouseにはルームを作る以外に、CLUBを作成することができます。

Club開設の申請方法 上方の最新アップデートの更新記事を参照してください。

Clubの開設方法は、フォームから必要な情報の入力をしてClub開設の申請を行うことができます。リンクが更新される見たいですので自分のスマホからフォームまで行く方法を説明します。

右上の歯車マークをタップ、
FAQ/contact us をタップ
ここがわかりにくいのでのですが、小さな三角をタップするとプルダウンします。

 

お願いの絵文字をの下のhear をタップ
すると、クラブの申請ページにたどり着きます。
クラブ申請画面

クラブ開設の思いをGoogle翻訳などを使って

英語で記入して、submit で完了です。

申請完了ページ。メールなどは届きません。

英語が苦手な人のために

クラブをリクエスト、申請ページの簡単な邦訳です。

ちょっと、そこ!私たちはあなたがセットアップできることをとても楽しみにしています。

ユーザーが2つのクラブを作成することに制限しています!

毎週3回のショーをすでに開催している人にはクラブを優先しています。🎙️

もうちょっとでセルフサービスのクラブ機能がアプリに組み込まれる予定なので、それまで待つと、すぐにセットアップできるようになります。 💪

クラブ名*

<40文字。これにはテキストを含める必要があります(たとえば、数字だけにすることはできません。絵文字やその他の特殊文字を含めることはできません)

クラブカテゴリー*

選択肢一つを選択してください

クラブの説明(150文字)*

これは、アプリのクラブページに表示されます。

プライマリークラブの作成者/管理者のフルネーム*

氏名 (名前、苗字の順)

プライマリクラブの作成者/管理者のユーザー名(1つのみ)*

@ username(スペースを入れないでください。「@」記号は省略してください)。

これが正しくない場合、または複数のユーザー名を含めると、クラブの設定が遅れます。

定期的なミートアップのタイトル*

(例、創設者のハングアウト、マインドショーなど。)

定期的な交流会の日時*

例、水曜日の午後6時 太平洋 (英語で)

メールアドレス *

コメント/質問

ここでクラブの存在意義を伝えましょう。

注、Airtableフォームからパスワードを送信しないでください。

Submit 

申請。

以上です。

皆さんもクラブ申請が通ることを祈ってます!

Club開設の条件

現在、クラブへのリクエストが非常に多いため、週3回の番組をホストしたことのある方を優先し、1ユーザーにつき1クラブとなっています。

ぜひ申請を出してみて下さい。

クラブの申請・運営側で設定が完了したら、ユーザープロフィールにグレーのクラブバッジが表示されます

その後で support.joinclubhouse.comに連絡をすれば、クラブのセットアップを完了します

まとめ

招待制の音声SNSアプリ「Clubhouse」とは、既存ユーザーからの「Invite(招待)」を受けて初めて利用できるサービス、しかも通常、招待できる人数はたった2人だけ。

でも心配しないでくださいこちらから→「Clubhouse」ダウンロードして、お持ちのiPhoneにインストールした時に、申請できるので、既にやっているあなたのお友達から招待がすぐに届くと思います。

Clubhouseは音声版のTwitterや InstagramのようなSNSアプリ

すでに米国のほか、ドイツでも多くのユーザーを集めています。

実際に会話できるのはスピーカー、つまりルーム主とルーム主に招待されたユーザーだけで、他のユーザーはリスナーであり、その会話を聞くことしかできません。

でも、ルーム主たちが許可すれば、そのユーザーたちも会話に参加することができます。話をしたいリスナーは「挙手ボタン」をタップしてみよう。

自分であるテーマのルームを作ると、そのテーマに関する著名人が参加して、ルーム主がその人物を指名/許可することで、あらたな会話が起こる、といったことが起きています。

アプリに表示されたルームを一度タップすれば即入場、会話を聞きたくなければ退出ボタンを一度タップするだけでいいのでとても簡単。

ルームには名前が付けられるので、「このルームでは誰がどんな話をしているのか」がわかります。

音声のアーカイブも残らないため、失言も気にならないので、キワどい会話も聞けるかも!?

ちなみに僕のclubhouseの名前は

アートプレゼンター 彫刻家 飯沼英樹

です。検索で アート と入れると4番目ぐらいに出てきます。

今のところ平日朝9時45分から30分間だけ

【アートの朝礼】のルーム部屋を作っていますので

訪ねてみて下さい。

関連記事

-生活ハック

執筆者:hideki

関連記事

【UNIQLO PARK 横浜ベイサイド店】「ユニクロ(UNIQLO)」と「ジーユー(GU)」両方一度に!」オープン

三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドに隣接し、屋外に遊べるファミリースペースが新しく出来た。滑り台やジャングルジム、ボルダリング、クライミングもあります。悪天時以外はいつでも遊べます。遊具 …

ロードレーサーの映画 アニメまた乗りたくなる。走れ風になって!

Source Pepe ぺぺ。茄子 アンダルシアの夏 2003年の映画。印象的なのは、エンディングの忌野清志郎の歌の歌詞。コルナゴ、トレック、ピナレロ、ビアンキ、アンカーなど。世界中の自転車のブランド …

コロナで観光客が激減したホテル業界を救う唯一の方法。【現代アートワーケーション】

台湾のホテル業界のアート思考 13個房間 ‬看不見的城市 台湾のホテル業界、アーティストのアイデア力を借りて客室をアート空間へのリノベーションが流行の兆し。コロナ後の生き残りのニュースが飛び込んできた …

「脚本入門」有名な脚本家や映画監督。小説家など。シナリオ創作のエッセンスを語った言葉をまとめてみた。18選

皆さんこんにちは、有名な脚本家や映画監督。小説家まで。創作のエッセンスを語った言葉をピックアップしました。 小説を書きたい、シナリオを描きたい、曲の歌詞が書きたいと言う人は参考にしてみてください。 作 …

意外な方法だった?!天才の育て方 5つのルール

天才生み出すための子育て戦略 前提として天才とは何でしょうか? ここでお話しする天才とは、 自分に自信を持ち、困難を乗り越えていける人です。 人よりもIQが高いと言う人ではないし思考力テストで高得点を …

サイト内記事検索

最近の7日間で良く読まれている記事

公式ホームページ

www.hidekiiinuma.com

  • 最近アップした記事
translate