作家を志す方へ 書評

コロナ補助金 ドイツ政府 自営業クリエイターに108万円

投稿日:2020-03-30 更新日:

アートによる精神的な健康を。

補助金をもらうのならば、

アーティストがアーティストであり続けるべきだ。

アーティストとは、自ら新しい表現をし情報を発信する人の事だ。

暗く沈んだ空気を明るく変えたり物事や考え方の新たな視点を見いだすキッカケを与える。

暗く沈む毎日の中で、楽観的になったり、少しでも明るい健康的な希望を見つけることが心の平和につながる。

ドイツの画家ゲルハルト・リヒターは言っている「芸術は最後の希望だ」と。

その言葉を拾った場所は、映像作品でNetflixのアブストラクト、ザアートオブデザインと言うものだ。

そのシリーズの一つに東京都現代美術館で展覧会を予定しているオラファー・エリアソンが取り上げられている。

ドイツが今回のようなアーティストの保護政策に出たのも19世紀の芸術家ヨーゼフボイスの活動が影響している。

この自宅待機の中NetflixAmazonプライムなどサブスクリプションサービスに一ヵ月体験登録している人もいるだろう。

もちろん、飲みニケーションを断り、若者が祖父母を思いやることは、最低限の国民としてじっこうしてほしいが、マスメディアの報じる危機を煽るような番組ばかりではなく、自ら選び自らの趣味を見つけ、自らもその魅力を発信できるようになってほしい。

それがドイツの芸術家ボイスの言う社会彫刻の意味なのだから。

ドイツの補助金内容。

自営業者、最大5人の従業員を持つ中小企業は3か月間、最大9,000ユーロを一括で貰える。9000ユーロとは108万円だ。

これは家賃を払えない場合に金銭補助があれば、立ち退がなくても良いようになり、安心して自分の家に住めるのだ。

画家、作家、音楽家、映画・音楽関係者、書店・ギャラリー・出版社など、誰もがコロナを克服して、生き残ることを望んでいるのだ。

Netflix   abstract the art of design  

ゲルハルト・リヒター オラファー・エリアソン ヨーゼフ・ボイス

-作家を志す方へ, 書評

執筆者:hideki

関連記事

【宮城県】芸術家の発表の場、動画に10万円の支援

新作を提供してもらう代わりに、1人当たり10万円を支援します。 8月7日まで作品の企画を募集し、10月に動画配信を始める予定。  作品は5~10分が目安で、ジャンルは問わない。  …

10代20代に【シェア】してもらいブランドのファンを増やすSNS【インサイト】

アーティスト、クリエイターにおけるSNSマーケティングとインサイトの方法。 コロナウィルスでYouTubeを投稿する人が増えているようです。 ただ漠然と自分の好きな動画をアップしていたのでは、せっかく …

誰も教えないで「謎」1話完結、海外&日本 ミステリードラマ、漫画のオススメ33選。感動のショートストーリーはこれだ。

黒澤明が脚本が上手になりたかったらミステリーをたくさん読め、と言っていたように、「謎」を極める事は、シナリオライティングにおいて第一歩です。 そんなわけで今回この記事では世界中のミステリー小説を集めま …

危険。インスタやTwitterのプロフィール写真が実際よりも若い頃の、よく見えるような写真を使っている人。奪う人【テイカー】

書評。GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代 著者:アダム グラント 今回はアダム・グラント先生が書かれた「GIVE&TAKE」について解説します。 結論から先に言います。 「何 …

webサイトの競合相手のアクセスランキングを知ることができる無料ツール。4選

moz モズ https://moz.com/free-seo-tools リンク先を検索する際にはこれ 記事のURLを入力すると、コンテンツを被リンクしてくれている相手を表示してくれます。 …

サイト内記事検索

最近の7日間で良く読まれている記事

公式ホームページ

www.hidekiiinuma.com

  • 最近アップした記事
translate