社会記事 美術館・イベント

【ストリートグラフィティ】は合法か違法か?バンクシーのように有名なアーティスト。または無名の描き手。落書きの未来。graffiti japan

投稿日:2020-09-02 更新日:

都市部を中心に、壁や高架下などにあるさまざまな落書き。

その一部は「グラフィティ」と呼ばれ、ストリートカルチャーの一部として確立されている。

壁画としてのストリートアートは、ホームレス対策と落書き防止対策という行政のニーズもあり、通学路の子どもたちや保護者にも喜ばれる例もある。

壁画は美術館のアートからは少し離れた存在。

社会性が高く、公共的で、税金が関わることも多い。

行政が関わると、なんでも好き放題やっていいわけではなくなるから、芸術の自立性の観点からすると、イラストやデザイナーといった商業芸術と近くなる。

日本では渋谷の落書きが世界的にも有名。

描き手(グラフィティライター)による渋谷の落書き

住民は景観の悪さに困っているというが、、、

グラフィティやストリートカルチャーのイメージを良くするにはどうするべきか?

描いた人にも”何らかの理由”があって描いている。

描いた人を悪人と決めつける寛容度のない社会は時代に合わないのではないか?

いつまでも落書きが残り続ける背景には、たとえば複雑化している所有者の問題や、屋外広告物という条例が関係する。

グラフィティ(落書き)は、企業広告や街のあり方に対するアンチテーゼ。カウンターカルチャーなのだ。

合法か違法か?

バンクシーのように有名なアーティスト。または無名の描き手。

無名による落書きなら怒るけど、有名人が描いたものなら資産価値をつけて守ることもある。

香港の中国化が進む中、グラフィティで自由を叫ぶ現象が起きた。

落書きを描く人もある種の勇気や覚悟をもって描いているのだ。

現代アートは社会と密接に関わり合っているから、法の規制のギリギリのラインで、グラフィティライターたちは自由を盾に戦っている。

-社会記事, 美術館・イベント

執筆者:

関連記事

名門校に学ぶ【エリート】「男子御三家」の休校の過ごし方とは?

麻布の校長先生の言葉 今私たちが1番、実行しなければいけないのは、麻布の校長先生の忠告だろう。 日本には私立中高一貫校の中で、超難関のエリート校が3つある「開成」「麻布」「武蔵」である。 ひとよんで「 …

世界中のアートフェアが中止に追い込まれる中、オークションのオンラインライブが炎上している

世界中が不景気に陥る中、美術館や大富豪から美術品が溢れ若手のコレクターが傑作を購入できるチャンスが到来している。 Auction House List 国内オークション会社一覧、ベスト5 SBIアート …

行ってきた。Mori Art Museum 森美術館 アナザーエナジー展 80枚の写真で最速レビュー

森美術館 外観 森美術館のアナザーエナジー展を見に来た。 ぐるっと1周しての感想は、いったい僕は何を期待してきたのだろう?と言うことだ。 入ってまず目につく大きなインスタレーションこれが最後まで僕の記 …

【ガストンフリップ】Philip Guston lifeフィリップガストン若者に人気のアメリカの画家の人生とは?

生まれ: 1913年6月27日-カナダ、モントリオール 生い立ち 彼はロシアのポグロムから逃れたユダヤ人のカップルの7人兄弟の末っ子でした。 画像出典 https://www.artsy.n …

レイヤー2のオプティミズムとアービトラムをメタマスクに追加して送金する方法。

引用 公式サイトhttps://www.optimism.io/ イーサリアムのレイヤー2。執筆時点2022年4月18日、両コインはトークンを発行していないので、エアドロップが期待できます。ご自身で調 …

サイト内記事検索

最近の7日間で良く読まれている記事

公式ホームページ

www.hidekiiinuma.com

  • 最近アップした記事
translate